BLOWIN' IN THE WIND


by iga_jun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:イタリア旅行記( 15 )

サンマルコ広場

a0001815_1316437.jpg










ヴェネツィアの代表的な広場であるサンマルコ広場。
世界で最も美しい広場と言われている。

More
[PR]
by iga_jun | 2008-02-11 13:30 | イタリア旅行記

水の都・ヴェネツィア

11/10(土)

【スケジュール】
6:00起床→7:30ホテル発→AMヴェネツィア観光(サンマルコ広場→サンマルコ寺院→ドゥカーレ宮殿→ゴンドラ遊覧)→昼食→PMフィレンツェへ移動→夕食→フィレンツェのホテル

a0001815_21593258.jpg








a0001815_21595840.jpg








水の都・ヴェネツィア。

イタリアの北東、ヴェネツイア本島は小さな島々からできている。
アドリア海の最深部、ヴェネツィア潟の上に築かれた都市で、運河が縦横に走る。

a0001815_2204244.jpg










ヴェネツィアには車が入れないので、イタリア本土の駐車場に観光バスを止めて、そこから水上バスで上陸。

朝早起きしたせいか、思ったより観光客が少ない。
なぜこんな早起きだったのかは、数時間後に身をもって知ることになるのだが・・・

すばらしい青空と太陽、そして青い海と澄んだ空気の中、ヴェネツィアに上陸。
そこにはイタリアならではの感動と体験が待っていた。

a0001815_221718.jpg
[PR]
by iga_jun | 2008-01-27 22:01 | イタリア旅行記

ヴェネツィアへ移動

この日午前中でミラノ観光はおしまい。

昼食は、街のリストランテでミラノ名物の『ミラノ風リゾット』と『ミラノ風カツレツ』。
席の都合上、俺たち夫婦と添乗員さんの3名が同じ席になった。

添乗員さんはこの道20年のベテラン。
今回の旅行の前はオーストリアかどっかに行ったそうで、おもしろ旅行話をたくさん聞かせてくれました。

ところで、イタリアの店では、いわゆる「お冷」は出てきません。
リストランテやトラットリア、ピッツェリアに入ったら、まずは飲み物を注文します。
この日は、せっかくイタリアに来たんだからと、ワインを注文。
なかなかおいしかったです。

で、もし水が飲みたければ水を頼むんだけど、もちろん有料です。
イタリア人は、食事の時にはガス(炭酸)入りの水を飲みます。イタリア後でミネラル・ウォーターを意味する「アクア・ミネラーレ」と店員に注文すると、ガス入りの水が出てきます。ガス抜きが飲みたい場合は、「アクア・ミネラーレ・ナチュラーレ」と注文する必要があります。

午後はヴェネティアへバスで280kmの移動。
朝が早かったのもあり、バスの中ではほとんどの人が寝てるようでした。

途中、トイレ休憩を兼ねて、日本人観光客向けの土産物屋に寄る。
おそらく旅行会社と提携しているのだろう、日本人の店員が、流暢に売り物の説明をしてくれた。
パスタをお土産に買った。

ヴェネツィアへ到着すると、荷物だけをホテルに残して、現地のリストランテへ。
夕食はボンゴレのスパゲティ。
味付けがしょっぱくて、とにかくワインをたくさん飲んだ。

夕食後、ホテルにチェックインし、添乗員さんから翌日のスケジュールの説明をされ、解散。
解散といっても夕食も食ったし、外に出る用事もないので、しばらく部屋でまったりし、翌朝に備えて早めに寝た。
[PR]
by iga_jun | 2008-01-12 19:54 | イタリア旅行記

ドゥオモ

a0001815_19552574.jpg












a0001815_19553819.jpg











ミラノ観光のハイライト。

More
[PR]
by iga_jun | 2008-01-04 20:06 | イタリア旅行記
a0001815_0225040.jpg









a0001815_023797.jpg










続いてやってきたのはスカラ座。

More
[PR]
by iga_jun | 2007-12-30 00:39 | イタリア旅行記

スフォルツェスコ城

a0001815_2358443.jpg









1450年にミラノ公爵フランチェスコ・スフォルツァが、14世紀のミラノ領主ヴィスコンティ家の居城を改築した、宮殿兼城塞。
現在は美術館としても公開されていて、中にはミケランジェロの作品などか展示されている。

More
[PR]
by iga_jun | 2007-12-30 00:11 | イタリア旅行記
a0001815_23275518.jpg









サンタ・マリア・デレ・グラツィエ教会は、西洋美術史上の傑作、『最後の晩餐』がある教会である。

More
[PR]
by iga_jun | 2007-12-09 00:10 | イタリア旅行記

ミラノの朝

11/9(金)

【スケジュール】
6:15起床→8:00ホテル発→AMミラノ観光(サンタ・マリア・デレ・グラツィエ教会→スフォルツェスコ城→スカラ座→ヴィットリオ・エマヌエーレ2世アーケード→ドゥオモ)→昼食→PMヴェネツィアへ移動→夕食→ヴェネツィアのホテル


6:15モンーニングコール。
前日、飛行機で移動中に十分睡眠を取っていたつもりだったけど、やっぱり疲れが溜まってたのか、ぐっすり眠れた。

スーツケースの整理をして、7:00に部屋の外に出しておく。こうしておけば、ホテルのポーターがバスまで運んでくれる。
チップは夫婦で2ユーロをサイドテーブルに置いておいた。

朝食はホテルでビュッフェ形式のもの。というか、今回のツアーの朝食はすべて同じ。
パン、ベーコン、ハム、ゆでたまご、そしてコーヒーをいただいた。
味は、まぁ、普通な感じ。
ベーコンがやたらとしょっぱかった。

朝食後、ホテルの外に出て一服。
それから部屋に戻って少しのんびりし、バスに乗り込んだ。

ツアー中はほとんどバス移動のため、イタリアの町並みを見ながらまったりと移動。
8:45に最初の観光場所である、サンタ・マリア・デレ・グラツィエ教会に着く。
[PR]
by iga_jun | 2007-12-08 23:20 | イタリア旅行記

パリ→ミラノ

a0001815_014316.jpg









成田を出発して約14時間後、僕たちは経由地パリの地に降り立った。
現地時間の11/8 14:30頃。
ここから飛行機を乗り換え、イタリアのミラノに向かう。

More
[PR]
by iga_jun | 2007-12-02 00:34 | イタリア旅行記

パリへ

成田→パリへエールフランスにて。

離陸直後から窓の外を見ていると、だんだんと地面が遠ざかっていくのが面白い。

More
[PR]
by iga_jun | 2007-12-01 13:35 | イタリア旅行記