BLOWIN' IN THE WIND


by iga_jun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PMP勉強中

最近『PMP』という資格の取得に向けて、試験勉強をしている。

特定の業界に限らない、プロジェクトマネジメントの標準的な知識を問う試験で、これがなかなか面白い。

まぁ詳しい話はまた別の機会にでも書こうと思うけど、仕事の合間や行き帰りの電車の中、果ては帰宅後なんかの自由な時間を使って、勉強してる。

もともと、新しい事を覚えるのが好きという性格なのもあるんだけど、勉強はあんまり苦じゃない。頭は悪いけど。きっとこういう資格とかを取るのが好きなんだろうな。

受験日は1/19。あと3日しかなくて、合格するかどうかは微妙だけど、ベストは尽くそうと思う。
[PR]
# by iga_jun | 2008-01-16 23:59 | 戯れ言
中学に入ってからは、その頃始めたトランペットの練習に没頭する日々が続き、相変わらずプロレスから遠ざかっていた。

また、ある日我が家の夕食の席で父親が言い放った「プロレスなんておまえ、あんなもん八百長だよ」という言葉が、純朴な思春期の少年の心に重くのしかかり、素直にプロレスを楽しめなくなっていた。

そんなある日、仲の良かった同級生のFがプロレス好きであることを知る。

彼は筋金入りのプロレスファンで、タイガーマスクや猪木について、俺とは比べものにならないくらい詳しかった。

また彼は新日本プロレスだけじゃなく、ライバル団体の全日本プロレスや海外のプロレス団体にも精通しており、当時新日本プロレスしか知らなかった自分が井の中の蛙である事を思い知らされた。

さらに彼は「プロレスは八百長だ」という、せちがらい世間の風評に対する自分なりの回答を持っていた。

とにかく、それがきっかけで、俺は再びプロレスを見るようになったのだ。
[PR]
# by iga_jun | 2008-01-15 23:33 | 元気ですかぁーっ!

自家製コロッケ

a0001815_2143027.jpg









無性にコロッケが食べたかったので、揚げてみた。

じゃがいもはビニール袋に入れてレンジで8分温め、皮をむいてから再びビニール袋に戻してつぶす。

玉ねぎとひき肉をいためて、じゃがいもとまぜる。塩こしょうを少々。

小麦粉、卵、パン粉の順につけて、低音の油でこんがり揚げる。

なかなかおいしくできました♪
[PR]
# by iga_jun | 2008-01-14 21:10 | うまい酒とくいもんの話

水炊き

a0001815_232549.jpg








ここにきて、またグンと寒くなりましたな。

こんな寒い時期はなんといっても鍋。

鍋に熱燗とか焼酎のお湯割りが一番幸せな組み合わせのような気がする。
[PR]
# by iga_jun | 2008-01-13 23:03 | うまい酒とくいもんの話

ヴェネツィアへ移動

この日午前中でミラノ観光はおしまい。

昼食は、街のリストランテでミラノ名物の『ミラノ風リゾット』と『ミラノ風カツレツ』。
席の都合上、俺たち夫婦と添乗員さんの3名が同じ席になった。

添乗員さんはこの道20年のベテラン。
今回の旅行の前はオーストリアかどっかに行ったそうで、おもしろ旅行話をたくさん聞かせてくれました。

ところで、イタリアの店では、いわゆる「お冷」は出てきません。
リストランテやトラットリア、ピッツェリアに入ったら、まずは飲み物を注文します。
この日は、せっかくイタリアに来たんだからと、ワインを注文。
なかなかおいしかったです。

で、もし水が飲みたければ水を頼むんだけど、もちろん有料です。
イタリア人は、食事の時にはガス(炭酸)入りの水を飲みます。イタリア後でミネラル・ウォーターを意味する「アクア・ミネラーレ」と店員に注文すると、ガス入りの水が出てきます。ガス抜きが飲みたい場合は、「アクア・ミネラーレ・ナチュラーレ」と注文する必要があります。

午後はヴェネティアへバスで280kmの移動。
朝が早かったのもあり、バスの中ではほとんどの人が寝てるようでした。

途中、トイレ休憩を兼ねて、日本人観光客向けの土産物屋に寄る。
おそらく旅行会社と提携しているのだろう、日本人の店員が、流暢に売り物の説明をしてくれた。
パスタをお土産に買った。

ヴェネツィアへ到着すると、荷物だけをホテルに残して、現地のリストランテへ。
夕食はボンゴレのスパゲティ。
味付けがしょっぱくて、とにかくワインをたくさん飲んだ。

夕食後、ホテルにチェックインし、添乗員さんから翌日のスケジュールの説明をされ、解散。
解散といっても夕食も食ったし、外に出る用事もないので、しばらく部屋でまったりし、翌朝に備えて早めに寝た。
[PR]
# by iga_jun | 2008-01-12 19:54 | イタリア旅行記

ハガキ職人の仲間入り?

仕事を終えて帰宅途中。これぐらいの時間で帰れると、ちょっと嬉しい。

今日は久しぶりにiPodでポッドキャストを聴いてます。年末年始に全然聴いてなかったから、こむぞうが溜まりまくってて、通勤・帰宅の電車の中だけじゃ全部聴くのは到底ムリ。

こむぞう以外にも色々聴いてるので、その話もまた今度書こう。

そういえば、先月下旬のこむぞうでネタ読まれたんだけど、嬉しかったなぁ。

昔ニッポン放送でやってた、三宅裕司のヤングパラダイスというラジオ番組で、ハガキが読まれたのを思い出した。あの時もらったキーホルダー、どこいったかな。
[PR]
# by iga_jun | 2008-01-11 21:14 | ポッドキャスティング
さて、そんなタイガーがある日突然画面から消えた。

後になってから、新日本を突然辞めて第一次UWFに参戦したという事を知ったんだけれど、小学生の俺にはそんな事情はわからなった。なんとも言えない寂しさを感じた。

その後タイガーマスクは二代目、三代目、四代目と続いた。また初代の佐山タイガーも、その後プロレスに復帰したが、真剣に惚れ込んで見たのは新日黄金期だった、当時の初代タイガーだけだった。

新日本プロレスには、当時、坂口や藤波、長州率いる維新軍、アンドレ、ホーガンなどの外人レスラーがいて、それはそれで面白かったが、他のレスラーに対して、猪木やタイガーのように惚れ込む事はなかった。

そして、それまでのようにプロレスを熱心に見なくなった。

そんなこんなで中学生活を迎える事になる。
[PR]
# by iga_jun | 2008-01-10 21:50 | 元気ですかぁーっ!